整骨院への通院のメリット・デメリットとは?

むちうち・後遺症でお悩みなら浦和Tiara整骨院


交通事故治療なら浦和Tiara整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


交通事故治療を総合サポートできる浦和Tiara整骨院


交通事故治療なら整骨院へご相談ください

交通事故の治療では、整形外科に通院して受けるのが一般的です。
しかし、交通事故の治療は整形外科だけでなく、整骨院でも受けることができます。

 

なかにはさいたま市のTiara整骨院のように、交通事故による怪我の治療を得意とする整骨院もあるほどです。

 

整骨院に通院するメリットは、積極的な治療を受けられることでしょう。

交通事故の代表的な怪我であるむち打ちは、レントゲンなどでは判断できません。

 

そのため、整形外科に通院していると、電気治療や湿布などで様子を見る場合が多くあります。

 

これではむち打ちの症状が一向に改善されず、医師に対して不信感を持つことも少なくありません。

 

しかし、整骨院では症状の改善に積極的で、むち打ちに対しても様々な方法で治療を行っております。

 

早めに整骨院に通院すれば、むち打ちも早期改善させることも可能でしょう。

 

また、整骨院は整形外科に比べると、通いやすいのもメリットです。

 

さいたま市のTiara整骨院の場合、土日祝日でも営業しており時間外にも対応できます。

 

浦和駅から近い場所に立地し午後8時まで営業しているので、通勤や通学の帰りに通院することもできるでしょう。

 

基本的に土日祝日は休みで開院時間も短い整形外科より、通院はしやすくなっています。

 

デメリットとしては、医師免許所持者の通院許可が必要になることでしょう。

個人が勝手に整骨院で交通事故治療を受け始めると、保険会社から保険金が支払われない可能性があります。

 

通院許可を出す医師も少ないので、整骨院に通院したいと考えているなら、通院許可を出してくれる整形外科を探さなければいけません。

 

また、症状固定の時期を判断できないのもデメリットです。

 

しかし、症状固定の時期については、通院許可を出した医師に相談すれば解決できます。

 

最後のデメリットは、後遺障害診断書を作成できないことです。

 

後遺障害診断書の作成には医師免許が必要なので、後遺症が残るような怪我の場合は避けた方が良いでしょう。

交通事故治療なら整骨院へご相談ください


交通事故治療は浦和Tiara整骨院におまかせください。